だらしない俊哉のつぶやき

俊哉のブログやるならJUGEM
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 成立に向けた期待は大きい | main | プラチナくるみんの認定基準 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | ↑PAGE TOP
    改めて成長戦略が問われている
    0
      シャープは7月27日からは3500人の希望退職の募集も始めた。
      社員の給与や賞与もカットしていく。
      合計でコスト削減は前年比で1千億円以上に上り800億円は高くないハードルのはずだった。
      ただ、収益体質の改善は進んでいない。
      決算資料には「競争激化」「円安による採算性の低下」といった外部環境任せの文言が並んだ。
      スマホ向けカメラモジュールなど電子部品の売上高が前年同期の2.2倍となったが、赤字部門はなお多い。
      深刻なのがスマホ向けの中小型液晶だ。
      4〜6月期は在庫を減らす目的であえて生産を抑えたというが、高精細パネルをつくる三重工場の稼働率は2〜3割に落ち込んだという。
      生産調整は9月まで続くもようだ。
      液晶の販売拡大で有望なのはタブレットやパソコン向けの中型高精細パネルだが、これらの市場はまだ立ち上がっていない。
      『7月以降に』と思っているというのも、希望の域を出ない観がある。
      「稼ぐ力」の立て直しに筋道がつかない一方、止血には躍起だ。
      31日には、メキシコにあるテレビ工場を中国の家電メーカー、ハイセンスに売却すると発表した。
      ただ、リストラばかりが目立つようでは将来への広がりは見えず、希望退職とは別に若い社員が続々と辞めている状況だ。
      第1コーナーではやくも暗雲が垂れこめたなか、どんな希望を描くのか、改めて成長戦略が問われている。
      ネットサーフィン、お勧めサイトです。
      ブライドルレザー特有の、噴きだした白いブルームの犯人はロウ。
      噴きだしてるということは、それだけ革の芯まで、しっかりとロウが浸透している証拠です。
      ロウソクのロウみたいな、蜜ロウ、タロウ、植物性油などのワックスが塗り込まれています。
      これは、放っておくと自然に取れていくものなのですが、気になるのであれば、布やブラシで綺麗に拭き取っても構いませんよ。 そして、ブライドル革のブリーフケースのお手入れ。
      普段は、綺麗な布で乾拭きをしてあげましょう。
      カサつきが出てきたら、しっかりオイルを補充してあげてください。
      ブリーフケース革
      JUGEMテーマ:革鞄・革バッグ

       
      | 期待は大きい | 19:05 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 19:05 | - | - | ↑PAGE TOP
        コメント
        コメントする